私はもともと東北生まれで、結婚を気に東京へ嫁いで参りました。

年のせいか、この土地のせいか分かりませんが東京へ来てからとにかく肌が乾燥します。

今までは乾燥とは無縁で化粧水のあとは少量の乳液だけで十分だったのに、嫁いでからはそれだけでは粉が吹きカサカサになってしまいます。

そこで、最初に試したのはロート製薬から出てる肌研の極潤。

しっとりしていいのですが、この極潤だけではつっぱり、これプラス乳液だとしっとりしすぎて、テッカテカになり主人に馬鹿にされるので断念。

次はポンズダブルホワイト。

夜用と朝用と分かれててくれるのでズボラな私でも簡単でした。

これは私に丁度良くて、しっとりしすぎず、肌が綺麗になった感じがして本当に良かったです。

ところが、妊娠、出産を気にこのポンズダブルホワイトは合わなくなってしまいました。

暫くは化粧水もどれも駄目ででも顔がカサカサして痛かったのでワセリンを薄く塗ってしのいでました。

この間、ずっと体用に使ってたニベアクリームだけは体質が変わっても大丈夫でした。

ふと顔でもいいんじゃないか?と使ってみたところ、合っていたと思っていたポンズダブルホワイトよりも肌なじみがよくて、次の日の朝の肌さわりといったら10代に戻ったようでした。

今までは、しっとりはしていたものの一部ちょっとニキビが出来てたりカサつく部分があったり、まあこれぐらいは女優じゃないんだし仕方がないとガサツな私は気にしてなかったのですが、これらのちょっとしたニキビやカサつきも全くなくなってました。

今までもスキンケアにそんなにお金かけていませんでしたが、まさか顔も体もこのニベアクリームだけで良いなんて安い女だなと思ってしまいました。

今ではナチュリエ スキンコンディショナーでヒタヒタに潤してニベアクリームで仕上げるのが一番ベストです。

今まで10代の時にもなかったスベスベ肌になりました。

その人に合う保湿ケアというのは様々なんだなと感じました。

http://www.religie-en-ontwikkeling.nl/